ほんまにほんま〜大村歌奈のきまま帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 忘れ物大魔王

<<   作成日時 : 2006/09/15 22:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

今日も財布を忘れて出かけてしまいました(>_<)
もうこれで何回目でしょう…

夜中にコンビニに行って
財布をメインの鞄に戻さないのが原因です。
原因はわかってる、わかってるのに…
そして毎回気をつけようと思っているのに…
どうして学習できないでしょうね。

そしてその度に、千円貸してくれる心優しい皆様!
本当に有難うございますm(_ _)m
心から感謝しています。
その千円でお昼ご飯が食べられるのです。

そういえば小学校2年生の時、
クラスの忘れ物チャンピオンという
非常に不名誉な称号をもらったことがあります。

今考えると教育上どう考えても
よろしくない指導だったと思うのですが、
忘れ物をするたびに、忘れ物レース表に色を塗っていき、
一番早くゴールに辿り着いた子がチャンピオン…

忘れ物を少なくするための措置だったのでしょうけど
サラシモノですよね…
ちょっと心の傷だったりします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
”忘れ物チャンピオン”この言葉の響き、、懐かしい。10歳のころかな?、、、”今思えば”、、、若くて美しい先生でした。宿題忘れ、前にたたされ”ビンタ”?でした、確かあれは!。
懲りない人がもう一人。いつも二人で、常連と言うんでしょうか。懐かしいー!!。二人だからチャンピオンとはいえないのでしょうか?!
その時は、ただただ”きつい先生”のイメージ。
ずっとずっと昔の話でした、、、、
blueriver
2006/09/15 23:58
>blueriver様
典型的タタサレ坊主だったんですね。
(^_^;)
今、ビンタは教育現場では有り得ないけれど、ビンタしても先生との信頼関係が成り立っていた時代だったんでしょうね。
香奈子
2006/09/16 05:44
やぁ自分!(爆)
今日は病院いこうと駅まで行ったら財布を忘れて予約すっぽかし(電話は入れましたが)、
小銭入れにあった400円で駅前のミスドでたそがれてましたよ!
ぎーち
2006/09/16 22:51
>ぎーち様
サザエさんの気持ちですよね…
私は財布と定期を別にしているので
目的地まで辿り着いて気づくことが多いです。
ある意味悲劇かも。
香奈子
2006/09/17 00:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
忘れ物大魔王 ほんまにほんま〜大村歌奈のきまま帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる