ほんまにほんま〜大村歌奈のきまま帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 柴又帝釈天

<<   作成日時 : 2005/09/19 10:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
先日、用事があって初めて柴又に行って来ました。
寅さんは何本か見たことあるし、柴又の名前は知っていたけれど、
なかなか縁がなくて…

柴又は…結構遠かった。
浅草からすぐなのかなというイメージだったのですが、
以外に時間がかかりました。

京成線の鈍行に乗って、窓の外を眺めていると
川を渡るごとに街の匂いが変わっていくのを感じます。
知らない街に行くのって、楽しい♪

来たことのない街なのに懐かしい匂いがするのはどうしてなんだろう。

柴又の駅を降りるとドーンと寅さんのブロンズ像が!
一人じゃなかったら絶対、一緒に写るのになぁ。

帝釈天への参道にも寅さんグッズがいっぱい。
でも浅草ほど、観光地化されているわけではなく、
昔懐かしい下町風情が漂っていました。
柴又にいたのは1時間ほどでしたが、
ちょっとした日帰り旅行をした気分になった一日でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も大の寅ファンです。私は一緒に撮って貰いました。
寅さんが逝った時の追悼の深夜上映には
おにぎり持参で夜明かしをしたものでした。
いままた、48作が放映されていますが
すべて録画のし直しです。
naka-zizi
2005/09/19 10:17
はじめまして、naka-ziziさん。コメント有難うございます。
柴又、素敵な街ですね。寅さんの映画そのままの雰囲気でした。
ほんとに時間がなかったので、今度はゆっくり行きたいです。
おせんべかじりながら、ブラブラしたいなぁ…
香奈子
2005/09/23 09:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
柴又帝釈天 ほんまにほんま〜大村歌奈のきまま帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる