ほんまにほんま〜大村歌奈のきまま帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 歌舞伎、初体験!

<<   作成日時 : 2005/07/11 00:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今日は歌舞伎を見に行きました。
場所はもちろん銀座の歌舞伎座でございます。

といっても、今月の公演は蜷川幸雄演出の「十二夜」。シェークスピア歌舞伎バージョンです。
しかも、一幕見といって、当日券で一幕ごとにチケットを買うシステムを利用して(安いのです!)最終幕だけを鑑賞しました。
原作も読んだし、予習もバッチリ。この「十二夜」という作品は簡単にいうと、双子を題材にした勘違い恋愛コメディというところです。

さて本題。歌舞伎座に行ってみると一幕見席は満席で立ち見になってしまいました。日曜の夜だというのにすごい人気です。外国人の方やカップルもたくさんいました。
歌舞伎「十二夜」は、歌舞伎鑑賞デビューの作品としてはとても面白かったです。恋愛コメディだし、台詞もすごくわかりやすくて楽しめました。

でも、伝統芸能を見に来た!という感じではなかったです。今度は是非、歌舞伎作品の有名どころを鑑賞したいなと思いました。
あと、同業者の性分なのですが、いろいろ演出に物申したくなったりしました。世界の蜷川に(笑)!!
あんまり書くとネタばれになってしまうのでこの辺でやめておきます。

一幕見ってほんとに安いし、歌舞伎「十二夜」お時間ありましたら是非ご覧になってみてください。詳しくはこちら

シェークスピアはいろんな出版社から訳本が出ていますが、わたしは、白水Uブックスの小田島雄志さんの訳が読みやすくて好きです。岩○文庫は、1ページ目で挫折しました…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
歌舞伎、初体験! ほんまにほんま〜大村歌奈のきまま帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる